家づくり計画を立てよう!

こんにちは、山﨑建設の宮野です。

家づくりは、人生で一度のビックプロジェクト。
さぁ、家を造ろう!」と思った時に、みなさんなら何から始めるでしょうか?
ほとんどの方は、家づくりをするのが初めてだと思います。
段取りが分からないのも、疑問や不安があるのも当然のことです。

だからこそ、まずは「家づくり計画」を立てましょう!
一般的に、家づくりにかかる期間(住宅会社への相談~お引き渡し)は8か月~1年と言われています。
事前準備~お引き渡しまでの基本の流れやスケジュールを知れば、今何をすればよいのかが見えてきますし、入居日が決まっている方も予定が立てやすくなりますよ。

【家づくりスケジュール】
●STEP1:事前準備

家づくりの第一歩は、ご家族での話し合いです。
住宅会社へ相談に行く前に、「どんな家に住みたいか?」「どんな暮らしがしたいか?」「どんな場所に建てたいか?」「予算はいくらか?」など、色々書き出してみましょう。
モデルハウスや内見会の見学に行くならば、家づくりで分からないことや知りたいことがあれば、どんどんスタッフに尋ねてみるのもおすすめです。
営業スタッフとの会話を通して、イメージがはっきりしてきたり、住宅会社選びの基準が見えてきたりします。

山﨑建設では、モデルハウスにご来場のお客さまで、初回ヒアリングをご予約された方に「家づくりに役立つ冊子」をお渡ししています。
書き込み式になっているので、ヒアリング前に考えておきたいことを整理することができます。
間取りや雰囲気など、どんな家づくりをしたいのかのイメージを膨らませやすくなります。
さらに打ち合わせに行くまでに、イメージに合った写真を集めておくとより伝わりやすいです。

●STEP2:住まいづくりの相談~プラン提案 <約2~4か月>
初回ヒアリングで、お客さまのご希望をじっくりと伺った上で、敷地調査などを得て初回プランのご提案をします。
山﨑建設では、お客さまが納得するまでプラン変更は何度でも無料で行っています。

●STEP3:着工~お引き渡し <約5か月>
基礎工事が始まり、躯体工事、構造検査、内装と進められ、竣工検査まで約5か月。
お引き渡し前の最終確認で問題がなければ、ご入居となります。

もちろん、山崎建設ではマイホームをお引き渡しして終わりではありません。
オーナーさまの一生の住まいのパートナーとして、永くサポートいたしますので、ちょっとしたお困り事などがあればいつでもご相談いただけます。

今回は、「家づくりスケジュール」について簡単にご説明しましたが、もっと詳しく知りたいという方は、ぜひお気軽にお問い合わせください!

投稿日|2021.08.17

お電話でのお問い合わせ 0120-923-304