NEWS

山﨑建設ヒストリー

こんにちは、山﨑建設の宮野です。

山﨑建設は、1916年に新潟県上越市中郷区(旧中郷村)で創業しました。
薪炭・製材を扱う材木屋から始まり、地域密着型でお客さまに愛されて今年で創業105年
現在は妙高を拠点にした建設会社として、公共民間のいろいろな工事を施工してきた経験と実績があります。
2001年にパナソニックビルダーズグループ加入
これまでの建設業でのノウハウを生かして、上越妙高エリアで住宅事業を本格的にスタートし、この地域の住まいづくりのパイオニアとして、多くのお客さまの夢のお手伝いをしてきました。

山﨑建設の経営方針は、『私たちは顧客満足を基本とした住環境創りで、地域に信頼される企業を目指します。
創業当時よりずっと、「この地域に住むみなさまの住環境を快適にしたい」という強い想いがあります。
心がけているのは【地元密着型】と【真摯な姿勢】で家づくりをすることです。
・何かあれば、お客さまのもとへすぐに駆け付ける
・地元の住宅のプロが提案する家づくり
・暮らし始めてからもずっと寄り添える住宅会社であること

そんな、けっこう熱い想いを持っています。
何より、スタッフ全員、家づくりが大好きです。
これからも「地域の笑顔を守り続ける住まいづくり」をしていきたいと思っています。

投稿日|2021.05.06 ブログ

お電話でのお問い合わせ 0120-923-304