NEWS

モデルハウス紹介【高田ウエストニュータウン】

こんにちは、山﨑建設の宮野です。

家づくりを検討されている方の多くは、まず各社のモデルハウスや完成見学会に行き、「どんな家を造ろうか?」とイメージを膨らませているだろうと思います。
そこで今回は、上越市大貫にある山﨑建設の「高田ウエストニュータウンモデルハウス」をご紹介します。

このモデルハウスは、「TSUMUGiE(つむぎえ)」をベースに設計しました。
コンセプトは、『太陽光とエネファームによるW発電の災害に強い住まい』。
エネファームは、自宅で電気をつくり、お湯も同時につくり出す家庭用燃料電池で、災害による停電時も発電がきるので、もしもの時も安心して暮らせます。

開放的で明るいLDKの主役は、アイランドキッチン
リビング・ダイニングを見渡せる、スタイリッシュな空間設計になっています。
お子さまの様子を見ながら家事ができて、いつでも安心!
どこに居ても家族と顔を合わせて過ごせるので、家族団欒もひろがりますよ。

アイランドキッチンは、トリプルIHや食器洗浄機を搭載した、パナソニックの最新設備を採用。
また、LDKのすぐそばに洗面脱衣室やパントリーを作り、動きやすく快適な回遊動線を計画した「家事ラクの家」が設計テーマになっています。

その他にも、寝室に隣接した大容量の「ウォークインクローゼット」や2階ホールに多目的に活用できるスペースを配置したり…。
もちろん、このモデルハウスは「テクノストラクチャー工法」で建てられた地震に強い家です。

家の構造、設計などについて、もっと詳しく聞きたい方は、ぜひ一度、山崎建設が建てた家の素材や空間を、みなさんご自身で体感してみてください。
設備のことや質疑応答など、スタッフが丁寧にご説明いたしますので、じっくり時間を取ってきていただくのがおすすめです!
モデルハウスの見学ご予約はコチラから→https://www.yamazaki-k.co.jp/modelhouse/

投稿日|2021.06.24 ブログ

お電話でのお問い合わせ 0120-923-304